学校タブレット端末等貸出の追加希望調査について

 日頃より本校の教育にご理解・ご協力をいただき、ありがとうございます。
 新型コロナウイルス感染症への対応として、江東区立学校では、スタディサプリの導入や双方向授業(朝会なども含む)の実施など、自宅でのオンライン学習の推進に取り組んでいるところです。
 オンライン学習を進めるにあたっては、5月に実施したアンケートで「パソコンまたはスマートフォンはあるが、こどもの学習につかわせることができない」または「パソコンまたはスマートフォンがなく実施できない」と回答したご家庭を対象に、本校コンピュータ教室のタブレット端末とモバイルルーターの貸し出しを行いました。
 しかしながらその後、保護者の在宅勤務が終了するなど、ネットワーク環境がアンケート実施時から変化したご家庭もあると考えられることから、このたび、タブレット端末・モバイルルーター貸出の追加希望調査を実施します。
 家庭でのネットワーク環境が整わなくなったことを理由として、貸出を希望する方は、下記『ICT機器の貸出希望調査票』をダウンロードしていただくか、学校にお申し出いただき調査票を受け取るかしていただき、7月28日(火)までに担任へご提出ください。
 なお、タブレット端末等の台数には限りがあるため、申込者が多数の場合、対象学年を限定するなど、希望に添えない場合がありますのでご了承ください。

 『ICT機器の貸出希望調査票』(WORD版)
 『ICT機器の貸出希望調査票』(PDF版)

更新日:2020年07月21日 18:00:00