10月5日の給食

10月5日.JPG

ロングレイライス&ホジョ・アルベハド
じゃがいも入りサラダ
ヨーグルトのブルーベリージャムぞえ
牛乳

 10月8日(月)は体育の日です。体育の日は1966年に制定された国民の休日の一つです。当初は10月10日でしたが、2000年から、10月第2月曜日になりました。もともと10月10日は、1964年日本で初めての、『東京オリンピック』の開会式が行われた日です。オリンピックの開催を記念して、「国民がスポーツに親しみ、健康な心身を培う」ことを趣旨として定められたものだそうです。
 約2年後には、再び東京でオリンピックが開催されます。世界のたくさんの国々から、多くのアスリートがやって来ます。そこで今日の給食は、体育の日と東京オリンピックにちなみ、世界の料理ということで、チリ料理の献立です。
 『ポジョア・ルベハド』は、にんにく、玉ねぎ、セロリなどを入れ作ったトマトをベースにしたソースで、鶏肉を煮込んだ料理です。ロングレイライスという、オリーブ油を使ったごはんと一緒に食べるそうです。

更新日:2018年10月06日 07:49:05